080-3797-4802

ブログ

2017/11/02(木)

冷え症と腰痛の関係ーその解消法

カテゴリー:ぎっくり腰, 冷え症, 慢性腰痛, 腰痛 セルフケア, 足の冷え, 院長の想い

 

こんにちは!

 

大阪市福島区で「唯一」の慢性腰痛専門整体院 藍禅―AIZEN-

院長の矢谷卓也です。

 

体が冷えるとぎっくり腰になる。

 

毎年冬は腰痛になるので怖くてしょうがない。

 

そんなあなたに朗報です!

 

体が冷えると腰痛になる。

 

確かにそうです。

 

冷えれば筋肉は硬くなります。

 

筋肉は血液を豊富に含んでいます。

 

そして血液は水分です。

 

そう、筋肉は気温によって変化しやすい性質があるんです。

 

硬くなった状態で急に体を動かせば筋肉を痛めますし

 

硬くなった状態でずっといると関節にも負担がかかり

 

腰の背骨の捻挫→ぎっくり腰になります。

 

そこで体の冷えを

 

特に腰周りの冷えを解消するとっても簡単な方法があります!

 

ただこれを用意するだけ

↓↓↓

 

【腰痛 冷え症】冷え性と腰痛の関係

【腰痛 冷え症】冷え性と腰痛の関係

 

長年の慢性腰痛

坐骨神経痛

ヘルニア

ぎっくり腰

脊柱管狭窄症

すべり症

産後の腰痛

諦めないでください!

無料相談はこちら

初回限定お試しキャンペーンはこちら

整体院 藍禅―AIZEN-

矢谷 卓也

 

 

 

 

10月18日(金)まで
先着6名様限定割引 → 残り1名様

診察予約は今すぐお電話で

080-3797-4802

【受付時間】9時〜21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。