080-3797-4802

ブログ

2017/11/03(金)

冷え症 靴下の重ね履きは有効なのか?

カテゴリー:ぎっくり腰, 冷え症, 慢性腰痛, 腰痛 セルフケア, 足の冷え, 院長の想い

 

こんにちは!

大阪市福島区で「唯一」の慢性腰痛専門整体院 藍禅-AIZEN-

院長の矢谷卓也です。

 

あたなたは冷え性の方で靴下を2重に履いてしのいでいませんか?

 

実はその対策、間違っています。

 

それでは暖まるどころか、逆に冷えてしまいます。

 

なぜかと言いますと・・・

 

体には保温するべき場所と

 

逆に放熱するべき場所があるのです。

 

ここを見極めなければいけません。

 

特に寝ている時に靴下の重ね履き

 

完全に逆効果です。

 

なぜなのか?

 

3つの首を温め、先は出す

 

これが冷え性を改善するためのポイントです。

 

靴下重ね履きは冷えの元!?

 

詳しくはこちら

↓↓↓

 

【冷え症 改善】冷え性で靴下の重ね履きは有効か?

【冷え症 改善】冷え性で靴下の重ね履きは有効か?

 

長年の慢性腰痛

坐骨神経痛

ヘルニア

ぎっくり腰

脊柱管狭窄症

すべり症

産後の腰痛

諦めないでください!

無料相談はこちら

初回限定お試しキャンペーンはこちら

整体院 藍禅―AIZEN-

矢谷 卓也

 

 

 

 

10月18日(金)まで
先着6名様限定割引 → 残り1名様

診察予約は今すぐお電話で

080-3797-4802

【受付時間】9時〜21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。