080-3797-4802

ブログ

2017/11/21(火)

治療法より大切なこと

カテゴリー:当院の特徴, 慢性腰痛, 腰痛 治療, 院長の想い, 院長挨拶

 

こんにちは!

 

大阪市福島区で「唯一」の慢性腰痛専門整体院  整体院 藍禅―AIZEN-

 

院長の矢谷卓也です。

 

「先生のところはどんな治療方法なのですか?」

 

この質問、よく患者さんからされる質問です。

 

特に電話での問い合わせや初診時の問診で多いです。

 

どんな治療法をしているのか気になるんでしょうね。

 

その気持ち分かります。

 

先生がどんな治療をするのか?安心できるのか?気になりますよね。

 

でも、正直に言ってしまうとこの質問って意味ないんですね。

 

ちなみに私は筋膜を中心に治療を組み立てています。

 

筋膜の考え方を取り入れて整体もするし、鍼灸もします。

 

患者さんに合わせて施術を組み立てていきます。

 

でも、「どんな治療方法なのか?」よりも大事なことがあります。

 

これを知っとかないとあなたの腰痛はずっと痛みを繰り返すことになるし、

 

またずっと様々な治療院巡りを止めることができないでしょう・・・

 

理由は簡単です。

 

「どんな治療方法なのか?」よりも「どこを治療するのか?」の方が大切だからです。

 

検査によって、施術者と患者さんが問題のある個所を共有できれば

 

患者さんも納得して治療を受けることができます。

 

また患者さん自身も腰痛の原因を理解しているので、セルフケアをきちんと行えます。

 

検査で原因を突き止めずに治療をしても

 

やみくもに治療法を当てはめているに過ぎません。

 

あてずっぽうです。

 

そんな誤解がいかに多いことか・・・。

 

治療法は星の数ほどあります。

 

それぞれ特徴を持っています。

 

それに振り回されるのではなくて、

 

原因の箇所に施術をすれば何をやっても効果が出るのです。

 

後は、最短で結果の出せる治療方法を施術者が提案すれば良いのです。

 

「どんな治療法か」よりも「どこを治療するのか」という考え方が大事なのです。

 

だから、頼れる先生を見極める時に

 

きちんと検査をしてくれる先生か?

 

原因に対してきちんと説明して施術してくれるのか?

 

ということを患者さんが見極めていれば問題ないと思います。

 

納得して治療を受けると安心ですね。

 

治療効果も断然違いますよ!

 

長年の慢性腰痛

坐骨神経痛

ヘルニア

ぎっくり腰

脊柱管狭窄症

すべり症

産後の腰痛

諦めないでください!

無料相談はこちら

初回限定お試しキャンペーンはこちら

整体院 藍禅―AIZEN-

矢谷 卓也

 

 

 

 

 

 

 

7月18日(木)まで
先着6名様限定割引 → 残り1名様

診察予約は今すぐお電話で

080-3797-4802

【受付時間】9時〜21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。