080-3797-4802

ブログ

2018/05/21(月)

なぜ食べ過ぎは病気になりやすいのか?

カテゴリー:ぎっくり腰, ヘルニア, 健康 食事, 冷え症, 坐骨神経痛, 産後の腰痛, 脊柱管狭窄症, 腰痛 セルフケア, 腰痛 食事

 

こんにちは!

 

大阪市福島区で「唯一」の慢性腰痛専門整体院 藍禅―AIZEN-

院長の矢谷卓也です。

 

今日は食べ過ぎがなぜ病気になりやすいのか?

 

その理由についてお話ししていこうと思います。

 

食べることは健康に良いに決まっている。

 

分かります。

 

僕も以前はそう思っていました。

 

体が疲れたら何か美味しい物でも食べようかな。

 

そんな事をよくしてきました。

 

結果的にそれは間違いだったんですね。

 

食べた物が数日後のコンディションを作ります。

 

体ってやっぱり正直なんです。

 

実は東洋医学では食べ過ぎは風邪になりやすいと言われていました。

 

これを聞いたあなたは

 

すごく意外に感じませんでしたか?

 

食べると健康に良い

 

この思い込みはすごく多いです。

 

確かに最低限栄養は必要です。

 

ですが、現代はあまりにも食事が豊富にあり過ぎるんです。

 

食べ過ぎによって健康を害している方の方が圧倒的に多いのです。

 

ローヤルゼリー、サプリメント、健康食品等々

 

そんな思い込みから自由になれば

 

もっともっと健康に過ごすことが出来ます。

 

余談ですが栄養ドリンクは体力前借りだとご存知でしたか?

 

疲れた時に飲んだら確かに元気になりますが

 

後々でツケが回ってくるものなんです。

 

食べ過ぎがなぜ身体に病気をもたらしやすいのか?

 

それだけではなくて

 

食べ過ぎた弊害って

 

どんなものかと一例を挙げると・・・

 

風邪ひきやすい

 

様々な病気になりやすい

 

太りやすい

 

なんとなく元気が出ない

 

体が重怠い

 

なんてことが出てきます。

 

その理由知りたくないですか?

 

詳しくはコチラ

 

↓↓↓

 

【食事 健康】食べ過ぎは風邪になりやすいってご存知でした?

【食事 健康】食べ過ぎは風邪になりやすいってご存知でした?

 

長年の慢性腰痛

坐骨神経痛

ヘルニア

ぎっくり腰

脊柱管狭窄症

すべり症

産後の腰痛

諦めないでください!

無料相談はこちら

初回限定お試しキャンペーンはこちら

整体院 藍禅―AIZEN-

 

 

 

7月18日(木)まで
先着6名様限定割引 → 残り1名様

診察予約は今すぐお電話で

080-3797-4802

【受付時間】9時〜21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。